Paul Stuartで選ぶ、俺の骨格・カラーに似合うアイテム!


Last Updated on 2022年8月30日 by 北村 祐太

 

 

PaulStuart

1938年開業のポールスチュアート。

紳士服の起源と言われる英国サヴィル・ロウの哲学にアメリカ式解釈を加えたクラシックアメリカンスタイルを提案し続ける洗練されたブランドです。

 

 

従来のアメリカの伝統的スーツスタイルであった、体を太く大きく見せるスーツを、

細身でウエストに絞りを入れる形にするなど、当時流行の先端であった英国調(ブリティッシュ)スーツのデザインを取り入れ、新しいアメリカンスーツへアップデートしたブランドです。

 

 

Kitamura
Kitamura
アメリカ的な力強く・大きく見せる男らしいスーツスタイルに、英国の細身のシルエット・洗練されたデザイン・貴族階級が好んだ格式高い色使い(青みの上品な色)を加え、アメリカ的エレガンスを確立しました。

 

このブランドは、特に以下のタイプの男性にオススメです!

☑︎骨格診断ストレートタイプの男性

☑︎ブルーベース、パーソナルカラーSummerの男性

 

 

 

最もオススメはブルーベース×メンズ骨格診断ストレートの男性

クラシックホップサックブレザー

ブランドこだわりの一品、 2016年よりスタートしたクラシックポップサックブレザーは、ポールスチュアートの伝統を感じられるアイテムです。

6色の綿素材で織りなす紺色の鮮やかさと光沢は、上質素材が得意なメンズ骨格診断ストレートの男性、そして紺ジャケットが最も得意なパーソナルカラーSummerの男性にオススメです。

 

 

パーソナルカラーSummerの男性にオススメ

青みのピンク色は上品で、ニットのかしこまった印象とも調和しますね。

 

リネン素材のシャツも、品のあるラベンダーカラー。

 

オックスフォード素材のシャツ。ビシネスカジュアルのアクセントにお使いいただけそうなラベンダーカラーが登場。

 

カジュアルに着られるバンドカラーシャツは、今季流行のライムグリーン!

 

 

ジャケットも豊富。メンズ骨格診断3タイプ別に選ぶならこちら。

世界的に有名な毛織物の産地、尾州で織り上げたサマーラッセル生地を使用したテーラードジャケット。上質でシワのない素材がオススメ。

 

細かいギンガムチェックと柔らかいシアサッカー素材のジャケットは骨格ウェーブの男性にオススメ!

 

リネン混、ボックスシルエットのジャケットは骨格ナチュラルの男性にオススメ!

 

Kitamura
Kitamura
気になるアイテムはありましたか?イベント当日までに続々とオススメ商品をご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!