男性の骨格診断3タイプ別に選ぶ、俺に似合う白Tシャツ!【メンズ骨格診断】


男性の骨格診断3タイプ別に選ぶ、俺に似合う白Tシャツ!!をご紹介していきます。

 

 

男性の骨格診断3タイプ別に、似合うTシャツをえらぶ!

男性の骨格診断3タイプ別に、似合う白Tシャツがわかることをご存知ですか?

 

 

白T×デニムは究極のメンズスタイル!

カジュアルファッションを中心に、メンズファッションにおいて白Tシャツを着る機会は多いもの。

 

 

海外セレブ、イケメンマッチョが、白Tシャツ×デニムでサラッと街を歩いているスタイルは誰もが憧れるものです。

 

 

体格が良くないから…日本人だから…と定番の白Tシャツスタイルを諦めていませんか?

 

 

「俺もシンプルな白Tシャツが似合う男になりたい!!!」

 

 

その思い、男性の骨格診断で簡単に解決するかも??

 

 

早速紹介していきます!

 

 

 

 

骨格診断ストレートタイプの男性に似合う白Tシャツ【きれいめジャストフィット】

骨格診断ストレートタイプの男性は、【きれいめジャストフィットT】がオススメです!

 

骨格診断ストレートタイプの男性は、筋肉質で厚みのある上半身をされています。

 

ジャストフィットなサイズ感で、きれいめな素材の白Tシャツを選べば立体的なボディラインが活かせるスタイルになります!

 

 

具体的なポイントは以下の通りです。

☑︎上質なコットン

☑︎厚手で丈夫な素材

☑︎肩幅、胴回りはジャストフィット

☑︎袖丈は二の腕中央部分

☑︎着丈はお尻にすこしかかるくらい

☑︎Vネックがおすすめ

 

 

骨格診断ストレートタイプの男性におすすめの白Tシャツ①Hanes(ヘインズ)

 

ヘインズのレッドパックは、上質なコットン100%できれいめな素材感なのでおすすめです!日本人の体型に合う、ジャストなフィット感もオススメ!

一度お試しあれ!

 

VネックTもおすすめ!

 

骨格診断ストレートタイプの男性は、筋肉のハリがありきれいな胸元をしており、3タイプの中で最もVネックが似合います。

 

 

骨格診断ウェーブタイプの男性に似合う白Tシャツ

骨格診断ウェーブタイプの男性は、【柔らかコンパクトT】がオススメです!

 

骨格診断ウェーブタイプの男性は、華奢な上半身をしています。

柔らかくコンパクトなサイズ感の白Tシャツを選べば、スマートな体型を活かしたスタイルが実現できます!

 

 

具体的なポイントは以下の通りです。

☑︎ポリエステル混など柔らかい素材

☑︎薄手で柔らかい素材

☑︎肩幅、胴回りはタイトめ

☑︎袖丈は二の腕中央より少し短めで良し

☑︎着丈は腰骨にかかるくらい

☑︎Uネックがおすすめ

 

骨格診断ウェーブタイプの男性におすすめの白Tシャツ【FredPerry】

 

胴回りがスッキリしたTシャツで、コンパクトなTシャツは骨格診断ウェーブタイプの男性にオススメです。

 

ポリエステル混のHanes(ヘインズ)もオススメ

 

ヘインズのブルーパックなら、上質なコットン素材にポリエステル25%が混紡されたモデルで、柔らかい素材が得意なウェーブタイプの男性にオススメです!

(※着丈が少し長めに作られているので、サイズ感に注意してください!)

 

 

 

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合う白Tシャツ

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、【固めボックスシルエットT】がオススメです!

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、肩幅などの骨格がしっかりしたフレーム感のある上半身をされています。

 

固めの素材で、大きめなボックスシルエットのものを選べば、スタイリッシュな体型を活かしたスタイルが期待できます!

 

 

 

具体的なポイントは以下の通りです。

☑︎凹凸、シワのある素材。粗いコットンなど

☑︎肩幅、胴回りはワイドフィット。

☑︎袖丈は二の腕中央より長く

☑︎着丈はお尻が隠れるくらいでも良い

☑︎Uネック、ボートネックがおすすめ

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性にオススメの白Tシャツ【Champion】

 

ChampionのヘビーウェイトTなら、厚手でワイドなフィット感があり骨格診断ナチュラルタイプの男性にオススメです!

 

 

 

 

いかがでしたか?

男性の骨格診断3タイプ別に選ぶ、似合う白Tシャツ!!をご紹介していきました!

 

あなたに似合う一着は見つかりましたか?

 

 

 

 

北村 祐太

骨格診断ファッションアナリスト・パーソナルカラーアナリスト

理学療法士

 

理学療法士として数多くの方の体に触れた経験をもとに、生まれ持った体を最大限に活かすファッションに関連したサービスを立ち上げる。兄弟の影響で幼い頃にファッションに興味を持つも、足が太く短いという自身の体型の悩みに悪戦苦闘する。

筋肉や関節の知識を持つ理学療法士の経験を、幅広い世代に還元したく、男性で希少な骨格診断ファッションアナリストとしてデビュー。

日本人の体型に関するネガティブなイメージを変え、「どんな男性も素敵に。日本をお洒落な国に。」を実現させるべく日々奮闘中。