骨格診断3タイプ別似合うネクタイ①フォーマル編【フォトログ】


男性の骨格診断3タイプ別、似合うネクタイをご紹介

男性の骨格診断3タイプ別、似合うネクタイ

フォーマル度の高い柄を分類。

ウールスーツなど、最もフォーマルなスーツに合わせて選びましょう。

 

骨格診断ストレートタイプの男性

ストライプ柄など、直線的な柄が似合う。柄の幅は太め。素材はシルクが似合う。配色もコントラストが効いたものが似合う。

骨格診断ウェーブタイプの男性

ドット柄、花柄など規則的で細かい柄が似合う。プリントタイも似合う。素材は目の粗くないもの。シルクも光沢のあるものが良い。

骨格診断ナチュラルタイプの男性

ペイズリー、バティック柄など大柄で不規則なものが似合う。線の幅が不規則なものが良い。