男性の骨格診断3タイプ別、似合うポロシャツ【男性の骨格診断・パーソナルカラー診断】


男性の骨格診断3タイプ別、似合うポロシャツ【男性の骨格診断・パーソナルカラー診断】についてご紹介します。

 

暑い夏。

 

この暑さではついつい、

  • Tシャツ
  • カットソー
  • 開襟シャツ

など、どうしても涼しさ優先!

カジュアルでラフなアイテムを選んでしまうもの。

 

 

夏でもきれいに見えるトップスはないの?…

 

 

こう感じる男性は多いのではないでしょうか?

 

 

そんな時、ポロシャツはとても便利なアイテムですよね!

 

 

男性の骨格診断3タイプ別に、似合うポロシャツがあることをご存知ですか?

 

 

今回の記事では、

男性の骨格診断3タイプ別に、それぞれの体型とボディラインに似合うオススメのポロシャツを紹介していきます!

 

 

 

 

 

骨格診断ストレートタイプの男性に似合うポロシャツ【鹿の子ポロシャツ(Ralph Lauren)】

 

“厚手でハリのある素材感で、立体的なボディを形取る“

 

骨格診断ストレートタイプの男性は、筋肉が付きやすい立体的なボディライン

 

鹿の子素材のような、厚手のコットン素材を使用したオーセンティックなポロシャツが似合います。

筋肉の膨隆がつくるメリハリのある身体のラインに対して、肉感を拾いすぎないことが大切です!

 

 

 

また、着丈や袖丈も標準のサイズが似合うため、

鹿の子ポロシャツのように、スポーティなデザインのものなら、

 

袖丈や着丈が長すぎてラフすぎたり

丈が短すぎたり、ピタピタしたスタイルになりません。

 

 

 

 

着こなし

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村 祐太(@yuta_kitamura15)がシェアした投稿

鹿の子ポロシャツは、私もよく着用するアイテムです。

 

ポロシャツ×デニムのシンプルな着こなしはもちろん、骨格ストレートの男性が得意なスタイルですね!

 

 

このようなバスケット地のジャケットのインナーとして使用してみてはいかがでしょうか。鹿の子ポロシャツなら、しっかりとしたジャケットにも負けず、うまくハマってくれますよ!

 

 

 

 

骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うポロシャツ【ニットポロシャツ(John Smedley)】

 

“ニットの柔らかさとドレープ感で華やかに着こなす“

 

骨格診断ウェーブタイプの男性は、脂肪が特徴的な華奢なボディライン

特に上半身が細く、すらっとした身体が特徴的です。

 

 

ニットポロのような、細い糸で編み込んだ薄手で柔らかい素材のポロシャツが似合います。

体にしっかりとフィットしてくれる素材のため、細身な上半身のラインが浮くことなくメリハリをつけてくれるアイテムです。

 

 

また、着丈や袖丈も短めが似合うと言われていますが、

このポロシャツの魅力はひと味違います。

 

 

Jphn Smedleyのポロシャツは

襟元の立体感と、程よいドレープ感が魅力です。

 

 

これほど柔らかそうな素材でも、ボタンを止めると

まるで上級なビジネスシャツのようにしっかりと首元にフィット、形がほとんど崩れません。

 

 

ボタンを開けて着ても、襟元の形が崩れることなく立体的な襟元が実現します。

 

 

また、袖の太さにも程よいゆとりがあるため、ドレープ感が出てゆとりのあるシルエットを楽しめます。

 

 

 

骨格診断ウェーブタイプの男性の細い胸元にしっかりとフィットし、

 

上品かつ華やかなスタイルが楽しめる一押しのアイテムです。

 

 

 

 

 

着こなし

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村 祐太(@yuta_kitamura15)がシェアした投稿

John Smedleyのニットポロシャツは、私も愛用するアイテムです。

 

 

私のオススメの着こなしは、

骨格診断ウェーブタイプの男性が得意な柄ジャケットのインナーに使います。

 

 

柄のジャケットの素材感に負けない、ニット素材とは思えないような襟の立体感と、発色の良さはこのブランドの魅力の一つですね!

 

 

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うポロシャツ【リネンニットポロシャツ(EDIFICE×Fred Perry )】

 

“リネンのシワ感×ポロシャツの上品さできれいめラフスタイルを“

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、関節の凹凸が特徴的なボディライン。

 

リネン素材を使用したリゾート感のあるポロシャツがオススメです。

 

リネンが混ざった厚手のポロシャツなら、

素材の程よい凹凸が、骨や関節などのフレーム感のあるナチュラルタイプの男性に似合います。

 

 

こちらでご紹介したのは

今季EDIFICEさんとFRED PERRYがコラボしたリネンライクのポロシャツ。

 

 

リネンのシャリ感と、

ニットの上品さを両立させたリラックスムードが魅力の一着です。

 

(今季めちゃくちゃ気になっています!!)

 

 

骨格診断ナチュラルの男性は、このような厚手で編み込みのしっかりしたニット素材が得意でしたね!

 

また、着丈や袖丈も長めが似合うため、

身幅(胴回り)が大きくゆとりのあるデザインのものが特にオススメです!

 

 

 

 

 

いかがでしたか。

男性の骨格診断3タイプ別、似合うポロシャツ【男性の骨格診断・パーソナルカラー診断】をご紹介していきました。

 

皆さんは、お気に入りのポロシャツが見つかりましたか。

 

暑い夏、大人らしく上品に着こなすには不可欠なポロシャツ。

あなただけに似合う一着に、出会いましょう。

 

 

 

 

北村 祐太

骨格診断ファッションアナリスト・パーソナルカラーアナリスト

理学療法士

理学療法士として数多くの方の体に触れた経験をもとに、生まれ持った体を最大限に活かすファッションに関連したサービスを立ち上げる。兄弟の影響で幼い頃にファッションに興味を持つも、足が太く短いという自身の体型の悩みに悪戦苦闘する。

筋肉や関節の知識を持つ理学療法士の経験を、幅広い世代に還元したく、男性で希少な骨格診断ファッションアナリストとしてデビュー。

日本人の体型に関するネガティブなイメージを変え、「どんな男性も素敵に。日本をお洒落な国に。」を実現させるべく日々奮闘中。