骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合う靴【ドレスシューズ編】


骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合う靴【ドレスシューズ編】をご紹介します。

 

本記事をお読みになることで、

・骨格診断ナチュラルタイプの男性の足の特徴

・似合うドレスシューズ

・オススメのブランド

・スタイリング

 

これらについて知る事ができます。

早速紹介していきます。

 

 

1.骨格診断ナチュラルタイプの男性の足の特徴

骨格診断3タイプ別、足の特徴。

関節の凹凸に特徴がでやすい骨格診断ナチュラルタイプの男性。

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性の足は以下の特徴がありました。

・ふくらはぎも太く、足首はくるぶしの凹凸が目立つ。

・足のサイズは個人差あるが、小指の骨が太い

・足の指の関節も太く、凹凸があるライン

↓↓

似合う靴は、型押しの皮などの、凹凸のある素材の靴。

デザインはメダリオンなど遊び心があるものが似合う。

 

では、実際に似合う靴を紹介していきます。

 

 

2.骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合う靴【タッセルローファー】

メダリオン付きタッセルローファー。

凹凸のあるデザイン、厚手の革素材が得意な骨格診断ナチュラルタイプの男性。

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、【タッセルローファー】が似合います。

 

なぜならタッセルローファーはそのデザインの特徴により、シルエットの凹凸感が強いアイテムだからです。

タッセルローファーは紐の代わりに、タッセルと呼ばれる房のような飾りあり、足の甲の部分からヒールにかけて、足首を一周するように結び付けられたデザインのローファーです。(1940年代ごろに誕生したと言われています。)

そのタッセルとのバランスを取るために、靴の革が厚手だったり、ソールの厚みがあるものが多いです。

 

厚手の素材と、タッセルの存在感がなすその凹凸のラインは、

ゴツゴツして大きく見えてしまうナチュラルタイプの足のラインに、程よく調和して凹凸感を軽減してくれる視覚的な効果が生まれます。

さらに、靴表面にメダリオンなどの装飾が施されているものも似合います。もともとフレーム感の強い足のラインをお持ちのため、さらりと嫌らしくなく履きこなすことができます。

 

 

似合う【タッセルローファー】を選ぶポイントは、

・タッセルが大きめのものを選ぶと良い

・ソールもしくは革が厚手のものを選ぶと良い。

・メダリオンなどの穴飾りが付いているものなら尚良い。

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性にオススメの【タッセルローファー】

筆者も愛用、厚手素材のタッセルローファー【Berwick】

 

小ぶりでもボリューム感のあるデザインはデニムスタイルとも好相性【COLE HAAN】

 

 

【ウィングチップ】もオススメ

ウィングチップとは、つま先にW字型の穴飾りがついた華やかなデザインの靴を言います。

穴飾りの華やかさと凹凸感が凹凸感に程よく馴染む

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリッカーズ Trickers ウイングチップ シューズ BOURTON M5633 5ワイズ メンズ
価格:50000円(税込、送料無料) (2020/1/30時点)

楽天で購入

 

甲が低めなものはカジュアルにも使いやすい一足

 

 

 

ナチュラルタイプに似合うタッセルローファーを使用したスタイリング例

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村 祐太(@yuta_kitamura15)がシェアした投稿

クラシコスタイルを中心に、大人の男性なら一足は持っていたいタッセルローファー。

ドレスシューズの中でも、カジュアルなスタイルにもハマりやすい表情が持ち味です。

今回使用したのはBerwick1707のタッセルローファー。

個人的にこういった重厚感ある一足なら、ジャケパンスタイルにピッタリだと思います。

 

ナチュラルタイプの男性は、ワードローブにぜひ一足追加されてみてはいかがでしょうか?

 

 

いかがでしたか?

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合う靴【ドレスシューズ編】を紹介していきました。

・タッセルローファー

・ウィングチップシューズ

などの凹凸感のある厚手の革靴が得意なナチュラルタイプの男性。

 

皆さんのシーンに合わせて、自分だけに似合う靴に出会ってみてくださいね!