色が持つイメージと、心理的な作用を知る【明日使えるメンズパーソナルカラー診断】


色が持つイメージと、心理的な効果【明日使えるメンズパーソナルカラー診断】についてご紹介します。

 

このトップス、どっちの色にしよう…

 

明日のネクタイは、何色にしようかな…

 

皆さんは、明日身につけるアイテムの色選びで迷った経験があるはずです!

 

 

人生は決断と選択の連続。

 

この決断って意外と難しくて、結局感覚で選んでしまったりするわけです。

 

 

そもそも、皆さんは色が持つイメージと作用って知っていますか?

 

 

この記事では、皆さまが明日着るor身につけるアイテムの色選びに活用出来るよう、メンズファッションにおける代表的な色のイメージと、期待できる心理的作用について紹介していきます!

 

 

 

 

【白】が持つイメージは?

男性なら必ず持っているアイテムのカラー、定番の【白】。

 

 

【白】が持つイメージは、

何も混ざらない潔さ。美しさ。清潔。高級。覚悟。

 

 

このように、清潔感と高級感を与える印象を持つ【白】。

 

 

 

男性が身につける【白】は、無敵の清潔感!

男性が、【白】を身につけることで有効なシーンは、

無垢で洗練された印象を与えるため、

圧倒的に「清潔感を重要視したいとき」にオススメです!

 

 

具体的なシーンとしては、

  • 商談
  • 婚活
  • 面接

 

 

など、男くささを上手く中和して、洗練されたイメージを伝えたいときに取り入れてみてください!

 

 

 

 

【グレー】が持つイメージは?

大人っぽくベーシックな色味で、ファッションにも取り入れやすい【グレー】。

 

 

【グレー】が持つイメージは、

都会的、落ち着き、品格

 

 

これらが挙げられます。

 

 

 

男性が身につける【グレー】は、究極の引き立て役!

 

男性が、【グレー】を身につけることで有効なシーンは、

控えめ、かつ重厚感のある色の印象から、

「控えめに存在感を与えたいとき」にオススメです!

 

 

スーツスタイルに多く見られる、紺や黒よりも軽快な印象を与えるため。

  • 少しくだけたパーティシーンでのスーツスタイル
  • 紺、黒スーツに合わせるコート
  • ジャケパンスタイルのパンツ

などに取り入れてみてください!

 

 

とくに、男性ファッションにおいて悩ましい、ジャケパンスタイルに【グレー】が超オススメです。

 

 

なぜなら【グレー】は「中間色」と呼ばれ、黒と白が混ざった無彩色です。

 

どの色とも比較的、相性が良く、個人的にコーディネートに合わせた色を引き立てる役割があります!

 

なので、ジャケットやネクタイの色を引き立てる、シンプルながら万能な「引き立て役」なんですね。

 

 

 

 

 

【赤】が持つイメージは?

情熱の色、【赤】。

 

【赤】が持つ色のイメージは

・強さ

・情熱

・活動

・インパクト

・象徴

が挙げられます。

 

 

 

男性が身につける【赤】は、象徴的なパワフルカラー!心理的作用は?

ドナルド・トランプ大統領はパワータイと呼ばれる赤色のネクタイを多用している。

 

【赤】の心理作用として、

☑︎血圧、体温、体感温度を上昇させる

☑︎交感神経優位

☑︎活動的になる

☑︎怒りの感情を呼び、発散させる

これらの作用があります。

 

 

男性が、【赤】を身につけることで有効なシーンは、

その力強い色のイメージから、

・プレゼンテーション

・演説

・初デート

「リーダーシップを発揮したり、相手の印象に強く残りたいとき」がオススメです!

 

 

具体的なシーンとしては

  • プレゼンテーション
  • プロポーズ

など、特定の相手の印象に強く残りたいときに使いましょう!

 

 

 

 

【黄色】がもつイメージは?

軽快な印象の【黄色】。

 

【黄色】が持つイメージは、

知的欲求、前向き、ポジティブ、子供らしさ

が挙げられます!

 

 

 

男性が身につける【黄色】は、親しみやすさ!心理的作用は?

【黄色】の心理作用として、

☑︎記憶力、理解力、想像力などが増す

☑︎好奇心を刺激

☑︎右脳を刺激する作用

☑︎視認性が高い

これらの作用があります。

 

 

男性が、【黄色】を身につけることで有効なシーンは、

その軽快な印象から、

・大勢の前で目立ちたいとき

・プレゼンテーション、講演

・マンネリがちなカップルなど

「興味を持たせたいとき、目立ちたいとき」にオススメです!

 

 

特に、スーツスタイルで取り入れる際は【ゴールド】のネクタイがオススメです!

光沢のある【ゴールド】なら、【黄色】が持つ子供っぽい印象を上手く消して重厚な印象を与えることができます!

 

 

 

 

 

【青】が持つイメージは?

メンズファッションの定番色といえる、【青】。

 

 

【青】が持つイメージは、

理性的、信頼、誠実

これらが挙げられます。

 

 

 

 

男性が身につける【青】は、圧倒的な好感度を発揮するマストハブカラー!心理的作用は?

 

【青】の心理作用として、

☑︎体感温度、体温、血圧を下げる

☑︎副交感神経優位にさせる

☑︎気分が落ち着く

☑︎寝つきの良さ

これらの作用があります。

 

 

 

そのため、男性が【青】を身につけることで有効なシーンは、

その誠実なイメージから、

・契約、商談

・金融関係の職業

・デート服のコーディネートなど、

誠実さ、落ち着きを与えたいシーンにオススメです!

 

 

メンズファッション定番色ともいえる、【青】は、男性のスタイルアップに欠かせません!ほぼ全てのシーンにオススメです。

 

 

とくにカジュアルファッションにおいては、ブルートーンでまとめるとかなり小慣れて見えます!

 

 

 

 

【紺】が持つイメージは?

青よりも深い色味、紳士服で非常によくみられる【紺】。

 

【紺】が持つイメージは、

清潔、精錬、穏やか、知性

 

 

先述した、【青】よりも重厚で、洗練されたイメージですね。

 

 

 

 

男性が身につける【紺】は、「信頼感」!心理的作用は?

 

【紺】の心理作用として、

☑︎信頼感を与える

☑︎品格の高さを強調する

これらの作用があります。

 

 

 

そのため、男性が【紺】を身につけることで有効なシーンは、

信頼感を与えたいシーンにオススメです!

・ビジネスシーン

・経営者、リーダー

・商談など初対面の相手と一定の成果を上げる必要のある場

 

これらがオススメです!

 

 

 

【紺】は、ビジネスシーンに最もオススメです!

  • ビジネススーツ
  • シャツ
  • ネクタイ

これらに【紺】を取り入れることで、色彩心理では相手に「信頼感」を抱きやすくなると言われています。

 

 

 

 

【茶色】が持つイメージは?

ダンディなイメージがある、【茶色】。

 

【茶色】が持つイメージは、

・落ち着き

・安定感

・歴史

・基礎

これらが挙げられます!

 

 

 

男性が身につける【茶色】は、安心感!

【茶色】は安心感を与える色です。

 

 

【茶色】の心理作用として、

☑︎筋肉の緊張を調整

☑︎疲労回復

☑︎リラックス効果

これらの作用があります。

 

 

 

そのため、男性が【茶色】を身につけることで有効なシーンは、

・大人っぽさを押し出したいとき

・安心感を与えられるシーン。

がオススメです!

 

 

【青】にも安心感を与える効果がありますが、

【青】よりも【茶色】の方が重厚感があり、より効果的です。

 

 

しかしながら、年齢を感じさせる色でもあり、使い方は注意が必要です!

 

 

 

 

【緑】が持つイメージは?

落ち着きがありながら若々しい印象の、【緑】。

 

 

【緑】が持つイメージは、

・バランス

・若さ

・安定

・調整

これらが挙げられます!

 

 

 

男性が身につける【緑】は、落ち着きを与えるバランスカラー!心理的作用は?

緑色は、落ち着きを与えるバランスカラーです!

 

 

 

【緑】の心理作用として、

☑︎体温、体幹温度を調整

☑︎自律神経のバランスを調整

☑︎疲労回復

☑︎リラックス効果

これらの作用があります。

 

 

 

そのため、男性が【緑】を身につけることで有効なシーンは、

・医療関係

・リラクゼーション業界

など、

健康的で、若々しい印象を与えたいときがオススメです!

 

 

 

特に、カジュアルファッションにとりいれることをオススメします!

 

中性色と呼ばれ、暖色でも寒色でもない性質を持つ【緑】は、バランスの良さ・安心感を与えることができます。

 

カジュアルファッションにおいても、緑色のアイテムはどの色とも相性がよく、重宝しますよね!

 

 

 

 

【ピンク】が持つイメージは?

女性らしい印象を持つ、【ピンク】。

 

 

【ピンク】が持つイメージは、

・優しさ

・幸福感

・若さ

・みずみずしさ

これらが挙げられます。

 

 

 

男性が身につける【ピンク】は、親しみと優しさの愛情カラー!心理的作用は?

【ピンク】の心理作用として、

☑︎体温、体幹温度を適度に上昇させる

☑︎女性ホルモンの分泌を促す

☑︎幸福感

☑︎攻撃性を抑える

これらの作用があります。

 

 

 

そのため、男性が【ピンク】を身につけることで有効なシーンは、

優しさ、親近感を重視したいシーン

・婚活

・妊活

などにオススメです!

 

 

 

女性が相手のシーンや、スーツのネクタイに取り入れることをオススメします!

スーツのキリッとしたテイストと、ピンク色の優しい印象が程よく調和して、穏やかなイメージを与えることができますね!

 

 

 

【紫】が持つイメージは?

中性的な印象を持つ、【紫】。

 

【紫】が持つイメージは、

・芸術的

・神秘的

・感覚的

これらが挙げられます!

 

 

男性が身につける【紫】は、アーティスティックな洒落色!心理的作用は?

【紫】は、アーティスティックな洒落色です!

 

 

【紫】の心理作用として、

☑︎疲労回復→スパ・エステなどに多用

☑︎芸術的な感度を上げる

これらの作用があります。

 

 

 

男性が、【紫】を身につけることで有効な場面は

・アーティストなど創作活動をされる職業

・占いなどのスピリチュアル関係の方

これらの方にオススメです!

 

 

好き嫌いがはっきり分かれる色、と言われており初対面のシーンではあまりオススメしません!

 

 

しかし、多く触れることで芸術的センスが磨かれる!となれば、ぜひ挑戦してみたい色ですね!

 

 

いかがでしたか!

色が持つイメージと、心理的な作用を知る【明日使えるメンズパーソナルカラー診断】について紹介していきました!

 

 

これらの色から、あなたに最も似合う色とその特徴が分かる方法がパーソナルカラー診断です!

是非チェックしてみてください!

 

予約ページはこちら!Style up Japan

東京駅徒歩3分!メンズファッションに精通した診断士が提供する、骨格診断・パーソナルカラー診断を受けられるプランはこちら!

 

 

北村 祐太

骨格診断ファッションアナリスト・パーソナルカラーアナリスト

理学療法士

理学療法士として数多くの方の体に触れた経験をもとに、生まれ持った体を最大限に活かすファッションに関連したサービスを立ち上げる。兄弟の影響で幼い頃にファッションに興味を持つも、足が太く短いという自身の体型の悩みに悪戦苦闘する。

筋肉や関節の知識を持つ理学療法士の経験を、幅広い世代に還元したく、男性で希少な骨格診断ファッションアナリストとしてデビュー。

日本人の体型に関するネガティブなイメージを変え、「どんな男性も素敵に。日本をお洒落な国に。」を実現させるべく日々奮闘中。