骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイ【オススメ柄、ブランド紹介】


骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイについてご紹介していきます。

 

男性のスーツスタイルで、悩ましいのがネクタイ!

私もそういったシーンの前日は、つけるネクタイがなかなか決まらず寝るのが遅くなることもあります。。

 

せっかくの機会だから似合うものをつけたいけど、よくわからない。

 

店員さんに勧められるものは高いし、そもそも似合っているか微妙。

 

そんな皆さんへ朗報です。

 

メンズ骨格診断3タイプ別に、似合うネクタイが決まることをご存知ですか?

 

 

 

1.ネクタイは、骨格診断で自分に似合うネクタイをつけるべき!

ネクタイは、骨格診断で自分に似合うネクタイをつけるべきです!

 

なぜなら、スーツを着てネクタイを締めるシーンは必ずと言っていいほど「人に見られる」機会だからです。

他者に見られる機会ほど、自分の体型やボディラインに調和するものを身に付けていた方が、視覚的な好感度が高くなります。

 

 

骨格診断で似合うネクタイを知るには!

骨格診断で、自分に似合うネクタイを知るには、以下のポイントを知る必要があります。

  1. 骨格タイプ別に似合うスーツのテイストを知ること
  2. スーツをベースに、骨格タイプに似合うネクタイの柄・素材を取り入れること

 

その理由は、ネクタイスーツ・ジャケット一心同体だからです!

 

いくらネクタイが自分に似合っていても、

そのネクタイとスーツのバランス・テイストがかけ離れていたら台無しになってしまいます。

 

このように、似合うネクタイを知る上では、

自分に似合うスーツのテイストの範囲で、得意な柄・素材のネクタイを取り入れることがとても重要なポイントです!

 

 

似合うスーツを知りたい方はこちら

男性の骨格診断3タイプ別、似合うスーツ【メンズ骨格診断】

男性の骨格診断3タイプ別、似合うスーツ【メンズ骨格診断】について紹介します。骨格診断で自分に似合うスーツがわかることを知っていますか?スーツ選びに悩まれている方は必見です。

 

今回は、

骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイを紹介していきます。

 

 

 

2.骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うスーツスタイル【おさらい】

骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うスーツ(ジャケット)のポイントは、

    • ナチュラルショルダー
    • Vゾーンの空きが浅いもの
    • 2つボタン〜3つボタン
    • 絞りの位置が高いもの
    • ラペル幅は狭め、ノッチドラペル
    • なるべく柔らかい素材のもの

柔らかい生地遣いのイタリアンスタイルをベースにした、ブリティッシュ(英国調)テイストのスタイリッシュなデザイン

が似合います!

 

 

これらのスーツのテイストを踏まえた上で、

ウェーブタイプに似合うネクタイのポイントは
  • 円形やドットなどの曲線的な柄
  • 直線的な柄は、コントラストが弱いもの
  • 光沢があるもの
  • 柔らかい素材のもの
  • 大剣幅が7cm〜8cmとやや細めのもの

これらのポイントを押さえたネクタイが似合います!

 

早速どのようなものか紹介していきます。

 

 

3.ウェーブタイプの男性のスーツに似合うネクタイ【ロンドンストライプ】

最もオススメなのは、ロンドンストライプ柄のネクタイです

ロンドンストライプとは、向かって左下から右上の方向にストライプのラインが施されている柄をいいます!

 

オススメのブランド①【DRAKE’S(ドレイクス)】

 

ドレイクスは、1977年アクアスキュータムのデザイナーとして活躍していたロンドンのマイケル・ドレイクによって設立されました。

上質なウールやシルク素材を中心に、ネクタイやスカーフなどの小物のコレクションが有名であり、英国らしいクラシックな趣を残しながら新鮮な柄やアイテムを提案しつづけています。

 

特にグラデーションの配色が際立ってカッコ良く、色使いのトーンは抑えながらも、ネクタイの存在感が活かされているとてもオススメなブランドです。

強いコントラストが苦手な骨格診断ウェーブタイプの男性にとても相性が良いと思います。

 

ドレイクスのネクタイは私も愛用しています。

ストライプ柄の配色が絶妙で、様々なスタイリングに馴染んでくれる貴重な一本です。

 

 

オススメのブランド②【TIE YOUR TIE(タイユアタイ)】

 

1984年にイタリアのフィレンツェで誕生したTIE YOUR TIE【タイユアタイ】。創業者のフランコ・ミヌッチ氏が愛するイタリアンクラシックスタイルを追求したネクタイは、世界中のファッショニスタに愛用されています。

 

スカーフのような柔らかさと着け心地、贅沢なシルク生地を使用した滑らかな質感は、骨格診断ウェーブタイプの男性にオススメのブランドです。

 

 

ストライプ柄を選ぶ重要なポイント

  1. 配色の切り替えがあまりはっきりしていないもの
  2. ストライプの線が細いもの
  3. 光沢のあるシルク素材、薄手で柔らかい素材

 

 

4.骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイ【曲線柄ネクタイ】

【曲線柄ネクタイ】も骨格診断ウェーブの男性にオススメです。

細かい線の集まりが得意な骨格ウェーブ。

 

使用シーンにもよりますが、曲線の多い柄、可愛らしいテイストのものを選んでください!

 

オススメのブランド①【Ferragamo】

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェラガモ Ferragamo ネクタイ レギュラータイ シルク 小紋 35 7848 001//35-7848-001-HC【新品】
価格:21300円(税込、送料無料) (2020/2/18時点)

楽天で購入

1927年、靴職人だったサルヴァトーレ・フェラガモがイタリアのフィレンツェで開業した靴のブランド。

花や動物、植物をモチーフにした細かい柄が特徴的です。ネクタイの素材も柔らかく上質なシルク素材を使用しています。

 

 

変化球にアニマルプリントも

 

プリント柄と聞くと「安っぽいネクタイ」になりがちですが、フェラガモのネクタイは柄としてもネクタイとしても決して安っぽさを感じさせません。

 

 

5.骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイ【ドット柄】

【ドット柄】は骨格診断ウェーブの男性によく似合います。

オススメのブランド①【Paul Smith】

 

ドット柄といえば、【Paul Smith】。

イギリス出身のファッションデザイナー、ポール・スミスが手掛けるブランド。

英国の伝統的なデザインをベースに大胆な柄や色使いのアイテムを展開し、独創的かつクラシックな世界観が特徴。有名なのはストライプ柄で、そのカラーリングに魅了される男性は多いのではないでしょうか。

 

【Paul Smith】の独創性は【ドット柄のネクタイ】にも通じています。

絶妙な柄の大きさや配色は、他のブランドのそれとは一線を画しています。細かい柄が得意なウェーブタイプの男性によく似合うブランドです。

 

 

極細ドット柄は重厚感が出るので真面目なシーンオススメ

 

こちらはドット柄が非常に細かく配置されたポールスミスの定番ネクタイです。ドット柄のカラーによりネクタイに立体感が生まれ、絶妙な迫力を演出しています。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

骨格診断ウェーブタイプの男性に似合うネクタイ【オススメ柄、ブランド紹介】を紹介していきました!

結婚式や入学式など、スーツを着る機会が増えてくる季節、骨格診断ウェーブタイプの男性はこの記事を参考に、自分だけに似合うネクタイに出会ってみてくださいね!!

 

 

予約受付再開!

東京駅徒歩3分!メンズファッションに精通した診断士が提供する、骨格診断・パーソナルカラー診断を受けられるプランはこちら!

 

 

 

北村 祐太

骨格診断ファッションアナリスト・パーソナルカラーアナリスト

理学療法士

理学療法士として数多くの方の体に触れた経験をもとに、生まれ持った体を最大限に活かすファッションに関連したサービスを立ち上げる。兄弟の影響で幼い頃にファッションに興味を持つも、足が太く短いという自身の体型の悩みに悪戦苦闘する。

筋肉や関節の知識を持つ理学療法士の経験を、幅広い世代に還元したく、男性で希少な骨格診断ファッションアナリストとしてデビュー。

日本人の体型に関するネガティブなイメージを変え、「どんな男性も素敵に。日本をお洒落な国に。」を実現させるべく日々奮闘中。