骨格診断ナチュラルタイプの男性【2019.12.15 最新版】[予約受付開始!]


骨格診断ナチュラルタイプの男性についてご紹介していきます。

本記事では、男性の骨格診断ナチュラルタイプの男性について以下の内容を紹介しています。

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性についての、
  1. 身体の特徴を知る
  2. チェックポイントを知る
  3. 似合うファッションのテイスト
  4. シーン別のスタイリング

について知ることが出来ます。

 

皆さんは、ご自身がどのタイプかご存知ですか?

自己診断がまだの方は是非こちらをチェックしてみてください!

ニックネームを入力して診断!
問1 : 手首のシルエットは?(もう一方の手で手首を握った時の感触と形)
問2 : 首の長さ、太さ、質感は?
問3 : 膝のお皿の骨の大きさ、形の特徴は?(立った状態で触れる)
問4 : 鎖骨の大きさは?(鏡やフロントカメラで見てみましょう)
問5 : トレンドのオーバーサイズのTシャツを着ると、

 

早速紹介していきます。

 

1.骨格診断ナチュラルタイプの男性 正面

骨格診断ナチュラルタイプ正面

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、関節の大きさや骨の凹凸に特徴の出やすいボディライン。

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、骨の凹凸が特徴的です。顔、肩、手首、膝、足首などのボディパーツに骨の大きさと存在感があります。

ナチュラルタイプの男性は、視覚的な重心に偏りはなく、上半身も下半身も骨のなす凹凸が特徴的なボディラインです。

肩幅膝関節の太さに、骨のフレーム感や存在感が出やすい特徴があります。

 

顔周りのチェックポイント

  • 骨感の強い顔、ゴツゴツした印象
  • 鎖骨が太く、肩の端までラインが残っている
  • 頭のハチ(後頭部の上部分)が角張っている

 

腰や脚のチェックポイント

  • 左右の腰骨が出っ張っている
  • 膝関節がとくに大きく、存在感がある。
  • 膝のお皿が縦に大きく、よく触れる
  • 身長の割に足のサイズが大きめ

 

 

 

2.骨格診断ナチュラルタイプの男性 側面

骨格診断ナチュラルタイプ側面

腰の高さは高くも低くもない。骨の厚みによる存在感。

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、体の前後の厚みがあります。

しかしながら、その厚みは 肉感的でなく骨の長さや大きさによるものです。

特に胸板や骨盤は、骨自体の厚みによるボリュームや存在感が出ます。

そのため、骨格診断ナチュラルタイプの男性は、前後の身体の厚みはありますが、ヒップラインの出っ張り(お尻の筋肉が膨隆する部分)は無いという特徴があります。

胸板のチェックポイント

  • 胸板は前後にも左右にも厚い。筋肉よりも骨のフレーム感がある。
  • 乳房のあたりで、自分の肋骨のラインを触ることができる。

 

腕や手のチェックポイント

  • 手首のくるぶしのような骨(尺骨頭)が大きく、角張っている。
  • 手首を断面にした時のシルエットが、四角い形をしている
  • 手の甲に、指の骨や筋が目立つ。

 

 

 

3.骨格診断ナチュラルタイプの男性 背面

骨格診断ナチュラルタイプ背面

骨のフレーム感が主張する背中。

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、肩甲骨が大きい方が多いです。このタイプの男性の背中は背筋よりも、背骨の棘が触れやすく目立つ方が多いです。

 

背中のチェックポイント

  • 肩甲骨が縦と横に大きく、骨張っている。
  • 腰を輪切りにした時のシルエットは骨盤の形を感じる四角いシルエット。
  • ヒップラインは平面的で、お尻の出っ張りはほとんど無い

 

 

 

4.骨格診断ナチュラルタイプに似合うファッション

骨格診断ナチュラルタイプに似合うスタイリングは

「ラフ」「カジュアル」

を意識したファッションが似合います。

 

なぜなら、骨格診断ナチュラルタイプは、

  • 麻、固い綿、コーデュロイなどの粗く、凹凸のある素材
  • 大きいシルエット、サイズ感
  • 不規則な柄

のアイテムを身に着けることにより、骨や関節の凹凸が特徴的なボディラインとの調和を生み出すことができるからです。

 

例を挙げると、

  • パーカー
  • カーゴパンツ
  • リネン素材のシャツ
  • ダッフルコート

などの、もともと大きめなサイズ感で、かつカジュアルなテイストのアイテムが得意です。

 

①骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うカジュアルスタイル

骨格診断ナチュラルタイプの男性のカジュアルスタイルは、リネンシャツやカーゴパンツなど、さっくりとした凹凸のある素材のアイテムが似合います。

なぜなら、リネンのシワ感(細かい凹凸)やカーゴパンツのポケットやシワ感のあるシルエットが、ナチュラルタイプの男性の骨感の強いボディラインと調和して見えるからです。

 

サイズ感は“大きめ“が吉

 

洗いざらしの質感があるデニムに、肩で羽織れる大きさのジャケットを合わせたコーディネート。デニムジャケットも、適正サイズより少し大きめなサイズ感が似合います。

短めのサイズ感で着てしまうと、身体の末端部分の関節がむき出しになって見えてしまい、「丈足らず」な印象が強調されてしまいます。

 

②骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うドレススタイル

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、ジャケパンスタイルが得意です。ラフでカジュアルなファッションが得意なナチュラルタイプの男性は、カチッと決めすぎるスーツスタイルよりも、白パンやスラックスで着崩すスタイリングがお似合いになります。

 

③骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うvゾーン

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うVゾーンは

  • 不規則な柄(シャドーストライプなど)
  • 太めのストライプ
  • バティック柄、ペイズリー柄など

が得意です。

これらを合わせると、顔や身体の凹凸との調和を図ることができます。

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性の似合うファッションのポイント【おさらい】

骨格診断ナチュラルタイプの男性についてご紹介していきましたが、大切なポイントをおさらいとして以下にまとめておきます。

骨格診断ナチュラルタイプの男性は、
  • カジュアルでラフなアイテムやテイストが得意

パーカーやカーゴパンツなど、もともとゆるっとしたテイストのアイテムが得意

  • しわ感やポケットなど、凹凸のある素材やデザインのアイテムを選ぶ

骨感、凹凸の強いボディラインに、視覚的な調和を生む効果 

  • 各アイテムの丈は長め、サイズ感は大きめを意識する

身体の末端の関節を見せない、凹凸を強調させない効果

 

“骨感”を適度に隠しながら、骨と関節のフレーム感を活かすサイズ感・丈感がファッションの決め手と言えますね。

 

いかがでしたでしょうか。

骨格診断ナチュラルタイプの男性について紹介していきました。骨格診断で、生まれ持った身体に似合うファッションを知ってみませんか。

 

予約受付再開!

東京駅徒歩3分!メンズファッションに精通した診断士が提供する、骨格診断・パーソナルカラー診断を受けられるプランはこちら!

 

 

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うファッション【素材・柄・ブランド・アイテム紹介します】

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うアイテムについてご紹介していきます。「不規則」「太め」「凹凸」というキーワード。骨格診断ナチュラルタイプの男性はこれらのアイテムを、しっかりと着こなすことが出来るんです。

 

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うコート【ブランド・選び方紹介】

骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うコートを知りたいですか?本記事では骨格診断ナチュラルタイプの男性に似合うコートやブランド、選び方のポイントをご紹介しています。ナチュラルタイプの男性のファッションを知りたい方は必見です。

男性の骨格診断3タイプ別、似合うスーツ【メンズ骨格診断】

男性の骨格診断3タイプ別、似合うスーツ【メンズ骨格診断】について紹介します。骨格診断で自分に似合うスーツがわかることを知っていますか?スーツ選びに悩まれている方は必見です。

男性の骨格診断3タイプ別、似合う髪型【メンズ骨格診断】

男性の骨格診断で、似合う髪型がわかることをご存知ですか?本記事では、骨格診断を基にご自身に最もよく似合いやすいヘアスタイルやモデルとなる芸能人を紹介しています。髪型、ヘアスタイルに悩まれている男性は必見です。

 

 

 

イメージコンサルタント

骨格診断ファッションアナリスト 理学療法士

 


北村 祐太
instagram:@yuta_kitamura515
twitter:@yutakitmura515

HPはこちらをご覧ください。